Q&A

Q1バッテリーって何年くらいもちますか?
7~8年は実働可能ですが、設置環境により変動致しますので、5年程度での交換を推奨しております。
Q2バッテリー交換の費用はどの程度ですか?
バッテリー本体は6万円程度(市況により変動)ですが、作業費等は別途お問い合わせください。
Q3使用において、何か特別なメンテナンス等は必要ですか?
特別に必要はありませんが、バッテリー交換が必要になります。(推奨5年程度)
Q4日照が確保できない日は点灯しますか?
バッテリー満充電時に5日間点灯可能な容量で設計しておりますので、通常のご使用であれば問題ございません。
Q5明るさはどの程度ですか?
モデルにより異なりますが、目安としては街中にある通常の防犯灯と同レベル程度になります。
Q6公共施設への導入を検討しておりますが、性能的に問題ありませんか?
国土交通省の公共建築設備工事標準図のソーラー街灯(外灯)に準拠しておりますので、問題ございません。
Q7点灯時間は変更可能ですか?
可能です。細かい変更仕様については、お問い合わせください。
Q8照明の向きは変更できますか?
固定になります。
Q9ソーラーパネルの向きは変えられますか?
360°変更可能です。
Q10バッテリーボックスの蓋に鍵はありますか?
鍵はついておりませんが、全ボルト特殊形状になっており、専用工具で開閉します。
Q1どこで買えますか?
お近くの電気工事業者様へお問い合わせください。ご不明な場合は、弊社へ直接ご連絡頂いても構いません。
Q2機器以外に何が必要ですか?
設置費用、及びアンカーボルトや基礎は別途になります。
Q3本体価格はどの程度ですか?
お見積り致しますので、お問い合わせください。
Q4工事費用はどの程度ですか?
一般的な工事業者様へお願いした場合は、15万円程度~20万円程度(直接工事費のみ)かかります。また、設置場所により変動致します。
Q5希望小売価格はありますか?
オープンプライスとなっております。
Q6設置工事は大川精螺工業株式会社で行えますか?
本体の製造販売のみとなっております。お近くの工事業者様へお問い合わせください。ご不明な場合は、弊社へ直接ご連絡頂いても構いません。
Q1配線等は必要ありませんか?
太陽光発電により、独立しておりますので配線等は不要です。
Q2設置場所について注意することはありますか?
木々の成長等により日照が遮られない場所へ設置をお願いいたします。
Q3塩害エリアへの設置は可能ですか?
重塩害エリアへの設置はできませんが、塩害エリアへの設置については、別途対策が可能です。お問い合わせください。
Q4日照はどの程度必要ですか?
1日当り最低3.3時間以上確保できる場所へ設置してください。
Q5パネルの向きはどのように設置すればよろしいですか?
南向きに設置してください。
ページトップへ